スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 花椿
 
[スポンサー広告
我が家のシシリアンライス
佐賀のご当地メニューといえば、「シシリアンライス」。

ここ何年かで、だいぶ取り上げられるようになってきて、B級グルメコンテス
トでは上位入賞してましたね。

喫茶店で誕生したというから、まさに佐賀のカフェめしです。

名前の由来は、初めはシーフードを使っていて「シチリア島」をイメージして
命名したという説があるそうですが・・・。

どう考えても、長崎の「トルコライス」を意識してつけてるよね。

と、私などは勘ぐってしまうのですが(ーー;) 


ワンプレートに、ごはんとお肉と野菜いろいろをのっけてマヨネーズをトッピン
グして出来上がるという、栄養満点にしてお手軽な1品です。しかも、洗いもの
も少ないヽ(´ー`)ノ

牛肉で作る場合が多いみたいですが、これでという決まりはなく、豚肉でも鶏肉
でもひき肉でも大丈夫。味付けも、焼肉のたれを使えば一番手っ取り早いです。

お野菜も、サラダに使うような生野菜だったら何でもいいし。

これ作ると、なんだか楽しそうな盛り付けにだまされて、子供たちが生野菜も
きちんと食べてくれるんですよね(*´艸`)

うちでは、パパが仕事でいないときの晩ごはんによく登場します。シシリアンラ
イスとオニオンスープが定番メニュー。

今夜も急にパパがお得意さんと博多で食事だというので作りました。


我が家のシシリアンライス

ss.jpg


詳しいレシピはこちらからどうぞ → 


前は、卵は目玉焼きにしてのっけていましたが、今は炒り卵で。炒り卵の方が、
急いでガーーーッとやれるので(^▽^;) あと、マヨネーズとの絡みも炒り卵の
方がいい感じなのです。

お肉は、ひき肉をそぼろにして「そぼろごはん風シシリアンライス」にするこ
ともあります。

ひき肉を辛く味付けすれば、タコライス風にもなりそう・・・。

と、いった感じで色々進化させることができるし、忙しいときにぱぱっと作れる
助かるメニューなのです♪



-------------------------------------------------------------------------------


仕込んでおいた、ビビアンさんレシピの「豆乳フィセル」の生地を焼いてみました。

バゲットと違って、1本クープなのでとても気楽❤


こんな風にぴろぴろ~~~っと1本切り!

tf.jpg


焼いたら、こんな感じに。

tf2.jpg


メリッとは割れませんでしたが、バゲットに比べるとへたくそクープもそれなりに
見える気がします(^▽^;) 

本に書いてあるとおり、バゲットに比べると皮がやわらかめでサンドイッチによさ
そう。クラムはしっとりめの出来でした。ハード系はちょっと・・って人にも美味
しく食べてもらえそうですね。フィセルって。

1本クープが楽しかったので、気に入りました。また、近いうちに作ろうっと♪





レシピブログさんに参加しました。
気に入っていただけたら、1票ヨロシクお願いします。






スポンサーサイト
Posted by 花椿
comment:2   trackback:0
[主食(ごはん系)

thema:簡単レシピ - genre:グルメ


炊飯器で簡単シーフードピラフ
品数を作りたくないけど、ちょっと見栄えのいい食卓にしたいときによく使う手
が「炊き込みピラフ」です。

今日は冷凍庫にあったシーフードミックスを使って、息子たちの好きなピラフを
作りました。

ピラフを炊いている間に、簡単なスープとサラダを作って添えれば完璧です(*^-^)

お米を3合で作りましたが、お釜がすぐに空っぽになりました。



うちの男性チームに大人気の「シーフードピラフ」

sfp.jpg


詳しいレシピはこちらからどうぞ → 


そうそう。

先日ブログに書いた「マセドニアンサラダ」

今まで、「それ、何??」と思いながら、調べもせずにずっとモヤモヤしていたサラダ
ですが、やっとネットで検索して正体(?)がわかりました!

食材を1㎝くらいの角切りにして作ったサラダ

なのだそうです。

語源は「角切りにする」という意味のフランス語なのだとか。

「マセドニアン」ではなく「マセドアン」という名前の方が正しいようです。

で、今日、ピラフを炊いている間に作ってみました。

こんな感じです。

mds.jpg

材料を角切りに切って、さっと茹でて、マヨネーズなどで和える感じで。

出来上がりは、材料を角切りにした普通のポテトサラダでした。

名前がインパクトが強いので、もうちょっと目新しい感じにしたかったか
なあ。改良の余地ありです。



----------------------------------------------------------------------------------

転勤族にはツライこの時期。

我が家も昨年末から、北海道への転勤の可能性があるということで、不安な毎日
を過ごしていました。

転勤になったら・・・と思うと、中々、この先の計画がたてられないで困ってい
ましたが、昨日、転勤はないということがわかりました。

よかったーーー。

ほんと、

よかったーーー。

今は社宅住まいなので、パパが単身赴任になったら(←ついて行くつもりなし)、
住むところを考えないといけないし、息子たちの通う学校も変わるかもしれない
しで、どうしようと弱っていました。

長男くんは4月から中学生なのですが、制服を注文するのも躊躇していた状態だっ
たので、ほんと、よかった。

なので、明日、スッキリした気分で長男くんと一緒に、制服や体操服を買いに行っ
てきます。やっと入学準備が始められますε-(;ーωーA フゥ…



レシピブログさんに参加しました。
気に入っていただけたら、1票ヨロシクお願いします。



Posted by 花椿
comment:0   trackback:0
[主食(ごはん系)

thema:簡単レシピ - genre:グルメ


| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。