スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 花椿
 
[スポンサー広告
ドラ鉢でチーズケーキニューヨーク風♪
暖かいけど、1日中雨が降ったり止んだりのお天気でした。

朝、パパを会社に車で送った帰り道、無性に食べたくなったものがありました。

「チーズケーキ~❤」

ふんわりスフレタイプじゃなくて、こってり濃厚なニューヨークタイプのチーズ
ケーキがいいなあ。

ということで、スーパーに寄り道して、クリームチーズやサワークリームを買っ
て帰りました。

使う型はやっぱりドラ鉢。

焼きあがりが本当に素敵で、おまけにそのまま食卓に出せるヽ(´ー`)ノ

レシピは藤野真紀子先生の「チーズケーキニューヨーク風」をお借りして作りま
した。

邪道ですが、私の場合、チーズケーキの底に敷くグラハムクラッカーは、あって
もなくてもいい・・というか、いらない(!)ので、思いっきり省きます。

この手順ひとつ省くと、かなりチーズケーキを作るのって楽になるんですよね。

スタンドミキサーでフィリングの材料を次々に混ぜていって、こし器でなめらか
にして、ドラ鉢に流しこめば、あとは焼くだけ♪

このチーズケーキは、天板に熱湯を張って1時間ほど蒸し焼きにします。仕上げ
にお湯を捨てて、少し温度をあげて10分ほど焼けば出来上がり❤

蒸し焼きということで、焼きあがりはほわっほわ(*^-^)


優しく焼き色もついて美味しそうに出来上がりました↓

20100226.jpg



しばらく時間をおいて、パチリ↓

201002261.jpg


生クリームを使わないので、チーズの風味がよりハッキリ楽しめるケーキです。
サワークリームはお高いので、気合いを入れて作るとき以外は使わないのですが、
入れると口当たりが違いますね。やっぱり。

美味しくいただきました♪



------------------------------------------------------------------------------

パンの方は、

「もう少し柔らかいパンも食べたいよね~」

という息子たちの声があがったので、今日はソフトフランスパンを焼いてみました。
水の代わりに牛乳を使って生地をこねるパンです。

それでも、フランスパンじゃーんと思われてしまうので、クープを少し入れ、バター
とグラニュー糖をのっけてバタークッペ風に。


こんな感じ↓

201002262.jpg

バターとお砂糖の組み合わせって、本当に美味しいですよね。

息子たちもおやつに喜んで食べていました。クープ、もう少し深めに入れてもよかった
かも。


------------------------------------------------------------------------------


注文していた「霧吹き器」が届きました。

201002263.jpg


これを見て、パパが

「また霧吹き買ったの?」

おいおい。またって、100均のあれと一緒にしてもらっちゃ困ります(ーー゛)

「これは霧吹き。で、100均のは水鉄砲。」

と怒気を含んだ私の答えにおされて、値段も聞かずに「そうか」と納得して
くれました。

よかった。いくらか聞かれなくて

口が裂けても「比べ物にならないくらい高い」とは言えませんものね。

(;・∀・)







レシピブログさんに参加しました。
気に入っていただけたら、1票ヨロシクお願いします。






スポンサーサイト
Posted by 花椿
comment:0   trackback:0
[手作りスイーツ

thema:手作りお菓子 - genre:グルメ


| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。