スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 花椿
 
[スポンサー広告
「ライ麦入りバゲット」油脂のっけバージョン
バゲットにしても、小麦パンにしても、クープ入れをマスターしないことには、お話
にならない。

どうも、この先バタールがそう遠くない課題で出てくるらしいし、今のうちに何とか
しておかないと(;゚Д゚)

そういえば、某パン教室で習ってたときに、クープにバターのっけて焼いたよね。

ネットで調べてみると、やっぱりバターやショートニングなどの油脂をクープにのせ
てパンを焼くと、きれいにクープが開くのだとか。

そういう手もあり?

とも思って、万が一のときのために(?)油脂のっけバージョンを焼いてみることに
しました。

でも、これでクープが開かなかったときには、生地とか成形とかがマズイってことに
なるよね・・・ちょっとコワイかも。


今日は、焼成のときにオーブンにもちょっとひと工夫。


ココット皿にタルトストーンを入れたものをのせた天板

平天板

デロンギのピザストーン


なども仕込んで、ガッチリ余熱してみました。下火が強い方がクープが開きやすいっ
ていう話だし、平天板の上には銅板もプラスしてバゲットを焼いてみました。

焼き上がりはこんな感じ↓

0421.jpg

今までに無く、エッジも立ってるし、クープもぱかっと開いてくれてますね~。

何回焼いても、こんなクープ開いた試しがなかったというのに。

なんか、嬉しいけど、ガックリきちゃいました。フクザツですねε-(;ーωーA フゥ…

まあ、でも、こういう方法もあるってことで、お勉強になりました。

けど、きちんとテキストどおりの作り方で、クープの開いたバゲットの完成を目
指したいと思います。

ショートニングのお陰でクープ開いてたら、通信教育まで受けてる意味がないもん
なあ。

また、ぼちぼち頑張ろうっと。



--------------------------------------------------------------------------------


最近の次男のお気に入りのテレビのCM。

殺虫剤かなんかのCMみたいだけど、これが流れると、どこにいようが大慌てで
テレビの前に走ってきます(^▽^;) 


オバちゃんエグザイルの一員となって踊っている図↓

0421a.jpg

まだ、恥ずかしさを知らないので、めいいっぱい踊る小2男子ヾ(゚Д゚ )ォィォィ





レシピブログさんに参加しました。
気に入っていただけたら、1票ヨロシクお願いします。







スポンサーサイト
Posted by 花椿
comment:0   trackback:0
[辻調通信教育(パン)

thema:手作りパン - genre:グルメ


| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。