FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 花椿
 
[スポンサー広告
ストレート法で「小麦パン」
新学期が始まって、ようやくペースをつかんで落ち着いた感じ。

長男の中学校生活とか、より、お勉強の時間が増した学習塾の送り迎えとか。

それと、

思い切って始めた私の通信教育だとか。

前々から興味があった辻調の製パン通信教育。主婦の習い事にしては、結構
いいお値段がするので躊躇していたけれど、やりたいときにやるのが一番な
のでは?とも思い始めて、パパを口説き落としました(^▽^;) 

レシピ本読むだけじゃ、よく理解できないんですよね。色々と。

とりあえずは、向学心は大事だよねということでO.Kももらって、4月から
無事スタートしました。

今月のテーマは「ストレート法で作るパン」。

まずは、講師の先生のDVDをメモを取りながら繰り返し見ました。こんなに
熱心に講義を受けたのは学生のとき以来かも(笑)

生地の状態を見極めるポイントとか、成形の仕方とか、やはりためになるこ
とが山盛りです( ゚Д゚)ヒョエー

ひとつ難を言えば、使う器具(ホイロとかオーブン)とかがやっぱり家庭用
とは違うので、自分ちではどうやって対応していくか考えなくてはいけない
のがちょっと大変かも。

そんなこんなで、まずは「小麦パン」に挑戦。



1回目・・・見るからに悲惨。丸型なんておしりみたい(-_-;)

0412.jpg



2回目。

0413.jpg


3回目。

0414.jpg



難しいのが、発酵状態。発酵不足でも過発酵でも焼き上がりが失敗に終わるん
だよねえ。

今まで、自分がバゲット焼くときに失敗していたのが、ホイロが長過ぎだって
ことが原因なのにここで気がつきました(゚д゚)!

あと、生地のこね不足も。自分が思っていたよりも、もう少ししっかりこねる
くらいでよかった模様。DVDで使われている機械よりも、どう考えてもうちの
メランジュールロボの方が力不足なんだから、テキストどおりの時間でミキシン
グしてたらダメだよ~~。

ということで、うちではミキシングはテキストより長めに時間をとって、生地の
状態を見ながら次の工程に進むようにしました。

丸型はいい感じにクープが開くようになってきたけど、予想通り、棒は手強い。

毎日7個ずつ小麦パンを焼いて練習。そして、焼いたパンは息子とパパのおやつ
や夜食に。フランス粉を使って作るパンなのでクラストがパリッとして、形はい
びつながら、結構、美味しく焼き上がるので家族には好評でした。

毎日同じもの焼くので、ヒンシュク買うかもと思っていたのに。飽きない美味しさ
なんでしょうね。さすが、辻調のレシピ♪

クープ入れが課題ですが、そろそろ次のステップへ。「ライ麦入りバゲット」
今度は挑戦ですo(^-^)o


------------------------------------------------------------------------------


このところ、パンのお勉強とともに頑張っているのがウォーキング

先日テレビで見た「動脈硬化」のお話にかなりビビり、ダイエットも必要なのだ
けど、それよりも健康に気をつける年にもなってきてるしってことで、ちょっと
生活改善を試みています。

歩くのは、近所の公園のウォーキングコース。
息子たち&パパが学校や会社へ出かけたらすぐに私も公園へ。

街歩きをするより、「10周目標!」と黙々と歩くのが性に合っているので、音楽
を聞きながらひたすら歩いてます。

ここは年配の方が多くウォーキングされていますが、小雨が降っていても熱心に
歩く人が多いので、私もいい刺激をもらっています。三日坊主が得意なので、ま
ずは続けていかないと。

先日は、息子たちが一緒に行きたがるので連れて行きましたが・・



1周回ってもう休憩って、どういうこと?? ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

w.jpg



次男の「喉かわいた~~」攻撃で、ペース乱されまくり。

やっぱり、ひとりで黙々と歩く方がいいな(-公-;)






レシピブログさんに参加しました。
気に入っていただけたら、1票ヨロシクお願いします。






スポンサーサイト
Posted by 花椿
comment:0   trackback:0
[辻調通信教育(パン)
comment
comment posting














 

trackback URL
http://oxxhappydaysxxo.blog48.fc2.com/tb.php/43-d793d15d
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。